アラフォー妊婦の美容&ダイエット日記

41歳妊婦が将来少しでもキレイになれるように、いろいろやってみた

その他にしてみた、妊活のいろいろ

 

中国地方のとある地域に引っ越してきて、いろいろ血液(ホルモン)検査を受けました。

 

・月経5日目に卵胞刺激ホルモン(FSH)と黄体ホルモン(LH)のバランスを測りました

 ⇒2つのホルモンの値は正常から少し逸脱していた

  (どちらかが多くどちらかが少ない)けど

   妊娠できない数値ではないとのこと。

 

・プロラクチン、AMHの検査も受けました。

 ⇒プロラクチンは高くないし、AMHは年齢相応というか、

  年齢よりは少し多目に残っている感じ、という結果でした。

 

同じ日本なのに少し都会に行くだけで、

いろいろな検査を受けることができるんだなぁ。。。

パートナーの転勤に着いてきてよかった、としみじみ感じました。

 

 その他に。。。

 ・体を冷やさないように、朝起きたら白湯を飲む。

・おふろに浸かり、靴下をはく、腹巻をするなど冷え対策をする。

 ⇒もともと湯船に浸かるのが面倒くさくて、シャワーばかりでした。

早寝早起き、規則正しい生活を心がける(若干遅寝早起き気味でしたが。。。)

 ⇒ご存知の方が多いと思いますが、午後10時~深夜2時までは成長ホルモンの出る

  ゴールデンタイム☆彡で、この時間に眠るとよいおタマゴさんが育つそうです。

・体を締め付ける服は着ない。

 

食事にも気を付けました。

・白米と玄米を、半分ずつ炊いて食べる。

 ⇒玄米白米より栄養があり、血糖値の上昇が緩やかだそうです)

・体を温める根菜や、血液をサラサラにする玉ねぎを食べる。

 ⇒根菜は糖質が多いので、ほどほどにしていましたが。。。

・昼食前にアボカドを、夕食前にキウイを食べる。

 ⇒葉酸が含まれているし、美肌効果、ダイエット効果があるそうです。

・もともとジュースは飲まないし、ドリンク氷は入れず常温飲んでいました。

 ⇒ポリフェノールが含まれている赤ワインが好きで、常温で飲んでいました。

 ⇒イソフラボンが含まれている無調整豆乳も飲んでいました。

・飲食店では、なるべく和食を選んで食べる。

 ⇒でも、食べ放題は元を取るまで頑張ってしまいました。。。(^^;)

・おやつはやめられませんでしたが、アーモンドなどのナッツ類を一緒に食べていました。

 ⇒アーモンドには、血糖値の上昇を緩やかにする働きがあるそうです。

マカや葉酸のサプリを飲む。

 

 運動も心がけました。

午前中に筋トレやウォーキング、YouTubeを見ながらエアロビをする。

 ⇒午前中に運動すると代謝を上げて、運動効果がほぼ一日中持続するそうです。

 

パートナーが子授けの神社を調べてくれ、ドライブがてらお参りに行きました。

一ヵ所はいたって普通の神社で、子授けのお守りを購入。

 

もう一ヵ所は神社ではなく、パワースポット✨みたいな感じでした。

車で山道を少し登ったところから海に上る道を歩いて行くと、

玉のような形の岩が頭をのぞかせていて、それが子授けのパワースポットだそうです。

 

潮が満ちるとその岩は見えないけど、

遠目に岩が頭をのぞかせていたので、そこに向かって歩いて行きました。

 

。。。が

 

前日の大雨で岩に続く道の途中で軽い土砂崩れがあり、

道が塞がれていて岩までたどり着くことができませんでした。。。(><)

その代わりにたくさんのフナムシたちのお出迎え。。。ぞぞぞぞ~(**)))

 

岩にはたどり着けなかったけど、遠くから岩と一緒に写真を撮りました。

子授けのお守りは出かける時、必ずバッグやリュックにつけました。

 

赤ちゃんができますように、と祈りながら。。。👶